節分。

NEC_0507.jpg

今日は節分ですね。

節分といえば、鬼、豆、鰯、そして・・・

恵方巻き!

恵方巻は、節分に食べると縁起が良いとされ、それを食べる風習は近畿地方が発信?!

「丸かぶり寿司」や「恵方寿司」とも呼ばれます。

節分の夜にその年の恵方(今年は西南西やや右)に向かって目を閉じて一言も喋らず、願い事を思い浮かべながら太巻きを丸かじり(丸かぶり)するのが習わしとされていますが、
恵方巻きブームのきっかけは関係業界の販売促進&商売繁盛!

たしか・・・大阪の海苔屋さん?

商売繁盛や無病息災を願って七福神に因み、かんぴょう、キュウリ、シイタケ、だし巻、うなぎ、でんぶ等、7種類(七福神に因んで)の具を入れることで福を食べるという意味があるとする説もあります。

最近は、寿司とは関係のないポッキーやロールケーキなどの販売促進も見られますね。

みなさんは恵方巻きは食べられましたか?

今年1年、邪気(鬼)を追い払い元気に過ごしましょう!!

★C'ESTLAVIE➡FaceBook
★C'ESTLAVIE➡ホームページ
★C'ESTLAVIE*FUU➡FaceBook
★C'ESTLAVIE*FUU➡ホームページ
★Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください